BLOG

蕪のスープ

~材料~

蕪/2個
玉ねぎ/1個
クールブイヨン/600㏄
生クリーム/50㏄
塩・コショウ/適量

※クールブイヨンとは、野菜と香草でとった出汁です。皮や、ヘタなど、捨ててしまう部位も、美味しい出汁の材料になります。

~作り方~

蕪の皮を向き、輪切りにします。
玉ねぎは千切りに。
二つの材料をクールブイヨンで柔らかくなるまで煮込み、ミキサーにかけます。
生クリームを足し、少し温めたら、塩・コショウで味を調えて出来上がり。

というなんともシンプルな!手順です。灰汁は取っても取らなくても大丈夫です。もし、取る場合は、沸騰する直前。ここで一番灰汁が出ますので、鍋から離れないようにします。沸騰すると対流で灰汁が混ざってしまうので、沸騰ギリギリの温度を保ちながらすくい取ります。

今の時期の玉ねぎや蕪なら、灰汁を取らなくても十分おいしくいただけます。蕪以外にもナスやアスパラもおすすめです。クールブイヨンを使うことで動物性の旨味が入らず、野菜本来の甘味を生かした仕上がりになります。市販のチキンコンソメでも十分おいしくできますが、クールブイヨンを使った方が、より蕪の旨味を感じられると思います。

盛り付けたら仕上げにオリーブオイルを少しかけて。

冷やしても温めてもおいしいスープです。

白身魚のぶぶあられ揚げ、デュグレレ風ソース

フォアグラのテリーヌ

関連記事

  1. 3色最中

    2017.07.11
  2. ラムの香草パン粉焼き

    2017.12.13
  3. フォアグラのテリーヌ

    2017.06.02
  4. ビスコッティ(カントゥッチ Cantucci)

    2017.03.27
  5. お節料理2017

    2017.01.05
  6. オリーブでおつまみ

    2017.02.12
PAGE TOP