BLOG

ケークサレ

フランス語で「塩味のケーキ」という意味のケークサレ。いろいろな素材を入れて楽しむことができます。私の得意料理で、ホームパーティーや持ち寄りパーティーで、ほぼ毎回作る我が家の定番メニューです。

~使用する道具~

・パウンド型 縦約20.4㎝×横約7㎝×高さ約5.7㎝

※型は同じにする必要はありません。大体容量が同じであればどんな型を使っても大丈夫です。マフィンカップに入れて作るのも食べやすくておすすめです。どちらの際も生地は容器の7分目まで入れて焼きましょう。

・大きめのボウル

・泡だて器

・シリコンヘラ(混ぜるもの)

~材料~

(生地)

小麦粉100g

卵2個

オリーブオイル50㏄

牛乳100㏄

パルメザンチーズ50g(市販の粉チーズ、ピザ用チーズなどで代用可)

ベーキングパウダー 小さじ1

塩コショウ 少々

(具材)

ブロッコリー 5房ほど

ハム 25g(市販の1パック4枚入り相当)

玉ねぎ 2分の1個

ブラックオリーブ(種無し) 25g

マッシューム 25g

~下準備~

①小麦粉とベーキングパウダーを合わせふるっておく。

②玉ねぎはみじん切りにし、透き通るまで炒めておく。

③ハム、マッシュルーム、オリーブをみじん切りにし、②と合わせておく。(★)

④オーブンを180℃に予熱しておく。

~作り方~

①ボウルに卵を割り入れ、泡だて器でよく混ぜる。

②牛乳を入れて混ぜる。

③オリーブオイルを3回に分けて混ぜ合わせる。

④粉チーズを入れて混ぜる。

⑤下準備③(★)の具材を混ぜ合わせる。

⑥ふるった小麦粉とベーキングパウダーを合わせて混ぜる。さっくりと粉っぽさがなくなるくらいまで。

⑦お好みで塩コショウを軽くする。(入れたチーズによって塩分が変わってくるので、分量かするのは難しいですが、大体塩ひとつまみ×2回とこしょうを3ふりくらいしています。)

⑧ブロッコリーを型の底に均一に並べる。

⑨⑤でできた生地を⑥に流しいれ、軽く型を上から落とし、空気を抜いて180℃に予熱したオーブンで40~42分焼く。

※焼きの途中、15分ほど経過したら一度開けて、生地の真ん中に包丁でまっすぐ切れ目を入れると仕上がりが綺麗になります。熱いので気を付けて。しなくても大丈夫です。

⑩焼きあがったら、竹串を刺して、何もついてこなかったら出来上がり。

粗熱が取れたらサランラップでしっかり包んで保存。具材にもよりますが冷蔵庫で4~6日保存可能。冷凍もできます。


熊本県五木屋本舗「山うに豆腐」

キャロットラペ

関連記事

  1. キャロットラペ

    2017.11.27
  2. ビスコッティ(カントゥッチ Cantucci)

    2017.03.27
  3. オードブル作りのお手伝い

    2017.12.11
  4. お節料理2017

    2017.01.05
  5. 蕪のスープ

    2017.06.02
  6. サーモンのポーピエット

    2017.06.20
PAGE TOP