BLOG

茶碗蒸し「吉宗」~お取り寄せ編~

先日、長崎県長崎市にある老舗「吉宗(よっそう)」にいきまして、自宅用茶碗蒸しセットを購入しました。

前回の記事はコチラ→長崎県長崎市「吉宗(よっそう)」

箱入りの贈答用もありますが、箱なしで自宅用でいろいろ合わせて買うことも可能で、茶碗蒸し、蒸し寿司、角煮、角煮まんの4種類をいくつか買いました。

そしてそして!せっかくなので!

「吉宗」マーク入り、実際にお店でも使われているお茶碗も購入しました!これだと、茶碗蒸しの元がちょうど入り、また、ほかの用途にも使いやすそうだな~と思いました。お店で食べられる「卓袱料理」などについてくる小さい方の器です。

さてさて、老舗の吉宗の味をご自宅で…こんな風に届きます。

具も卵液もひとつの袋に入って冷凍されています。これを解凍させて蒸すだけで吉宗の味が!!!!

と、簡単そうなんですけど、茶碗蒸しって、温度管理など難しい…

火加減を間違えると「ス」が入ったり、口当たりが悪くなったり…

一応こんな感じで

作り方の説明書もついてきますが、うまくいくかとても心配。でもこの方法しかないので、この通りに

蒸し器がなかったので、お湯を張ってやるバージョンで作りました。

こんなんで大丈夫かしら…と半信半疑で待つこと13分。

ふおおおおおおお!!!!!

お店さながら、ふるっふるの茶碗蒸しが今ここに!!!!

中火で時間通りに蒸しただけですが、かなり綺麗にしあがりました!この配合はすばらしいいいいい!!!

一方、蒸し寿司は

このように蓋つきで冷凍されています。こちらは蓋をとって軽くラップをして電子レンジで加熱。

お店と変わらぬ美味しさです。

 

老舗の味がこんなに手軽にうちで食べられるなんて…。

でも、お店には趣があり、お店でしか食べられない料理もたくさんあるので、いつかまた行きたいです。

それまでは、長崎に思いを馳せながら、吉宗茶碗を磨きます。

長崎県長崎市「吉宗(よっそう)」

長崎ちゃんぽん「がまだす堂」~お取り寄せ編~

関連記事

  1. ECcircleでワンコインランチ

    2017.12.11
  2. お節料理2017

    2017.01.05
  3. ホームパーティーの準備

    2017.10.24
  4. なよろ星空雪見法蓮草 収穫編

    2018.03.01
  5. リュネビル刺繍を体験してきました

    2017.07.11
  6. 長崎県長崎市「吉宗(よっそう)」

    2017.04.25
PAGE TOP